file.97 茂助だんごの『どら焼き』と『とら焼き』


いちにちいちあんこ

分かってはいたものの、先週からかなり厳しいスケジュールになっています。9月刊行の担当本が2冊あり、しかもそのうちの一冊が締め切りをあまり気になさらないタイプの先生なため、まあ、こうなるよね、という感じではあるのですが…

しかし、ひたすら家にこもって作業、駆け足で豊洲のP社さんへとダッシュ、な日々を繰り返しておりますと、なかなか素敵なあんこものに出会えません。

そこで、ちょっとだけ時間があるときに期待を込めて訪れたのが、豊洲駅前にあるスーパー。ちょっと高級な感じのスーパーで、意外な逸品を普通に売ってるお店なのです。

ないかな~、と探していると…

あ~!あった~~!

なんと茂助だんごがおいてありますよ~~!!

すごい、百貨店とかの出張販売は見ますけど、セルフでとるっていうスタイルは初めて見ますよ。

茂助だんごさんと言えば、築地の名店ですから、豊洲は結構近いですもんね。それも関係あるのかもしれませんね。

鉄板のお団子をいただきたいと思ったのですが、なんと言ってもこれからお仕事先へ向かいますので、ちょっとそれは持ち歩くのには向いてないな、と思い個別包装してあったどら焼きととら焼きを買ってみました。

20150813-1

左が「とら焼き」で、あんこは白あん。右は「どら焼き」で小豆あんです。

20150813-2

いいですね~。コロンとしたたたずまい。

大きさはちょっと小ぶり、かな。でも150円という値段を考えたら決して小さくないですよね。

20150813-3

割ってみるとこんな感じです。

あんこは、お団子のあんことはちょっと違う気がしました。どら焼き用のあんこなのかな。とはいえ、ふっくらとみずみずしくて美味しいあんこです。

どら焼きの皮は、けっこう膨らんでる系ですね。大柄で素朴な感じ。ケーキドーナツ系とでも申しましょうか……

食べ終わって思いました。
小ぶりだな、と思ったのは気のせいでした^^;

しっかりとあんこも入ってますし、皮もしっかりしているので、かなり腹持ちいですよ。

実は写真を撮るの忘れてしまったんですけど、「とら焼き」の白あんがすごい美味しかった!どちらか一つ、と言われたら「とら焼き」がお勧めですね!!

ひさしぶりに本店のほうにもいってみたいなあ。築地もご無沙汰しちゃってます。

茂助だんご
http://www.fukumo.jp/index.html

メリークリスマス!


xmas2今日は24日。いいお天気でよかった!
私はクリスチャンではありませんが、クリスマスはやっぱり楽しみたい派です。
そういえば、意外と知らないなあと思って、日本のクリスマスの歴史をちょっと調べてみました。

記録にあるものとしては、1552年、山口県。トルレス神父という人が日本人信者を集めて開催したのがもっとも古いみたい。
日本人が主催したものとしては、明治初め(1875年)。元南町奉行所の与力で、プロテスタント信者だった原胤昭(たねあき)さんという人が主催で、築地にあった教会で行われたそうですよ。ほ~。

それからたった150年余りで、日本人の欠かせない年間行事になったってことですよね~。

昨晩はちょっとフライxmas1ングですが、家族とクリスマスパーティしましたよ♪
母手製のクリスマスケーキにチキン。
2歳の姪っ子を中心に、みんなが笑顔。美味しいものを食べて幸せな夜でした。

みなさまも良いクリスマスを過ごしてくださいね~!