file.54 虎屋菓寮の「胡桃あんみつ」(期間限定)


いちにちいちあんこ

昨日は『天上の舞 飛天の美』展@サントリー美術館に行ってきました。

サントリー美術館に行くと、必ず立ち寄ってしまうのは「虎屋果寮ミッドタウン店」です。

こちらは、あんみつが1260円と、私にとってはかなりのいいお値段。でも以前もご紹介しましたが、そのお値段を後悔しない、非常に手のこんだ美味しいあんみつなのです。

しかも、今回事前に調べたところ、なんと冬季限定という「胡桃あんみつ」というのが14日までやってる、というではないですか!!

おお、それはいい!っていうか、展覧会も14日まででギリギリでしたが、クルミあんみつもぎりぎりだった、ということですわ。危ない危ない。

胡桃あんみつ

こちらが「胡桃あんみつ」です!

ご覧の通り、通常のこしあんと、胡桃あんのダブルあんこですよ!やった~!それに、求肥にも胡桃が練りこんであります。さらにお正月っぽい感じで、色付き羹が赤い梅と青い松。おめでたい!
胡桃あんこちらが胡桃あん。白あんの中にクラッシュした胡桃が練りこんであります。
胡桃が相当に強くて、白あんの味はほとんどしなかった^^;。

ひょっとしたらなんですが、胡桃は渋皮をとってしまい完全にマッシュ(もしくはペーストにしちゃうか)してしまってよかったんじゃないかなあ。もちろんこのままでも美味しいのですが、それぐらい胡桃が強いんですよね。せっかくの白あんなので、その白あん感ももうちょっと感じたかったかな~。
こしあんそして安定のこしあん!
虎屋のこしあんってほんと美味しいな~。

ちなみに、上の写真で黄色く見えるのはキビ餅です。これも定番で入っていますが美味しいです。

それにしても、今回も後悔しない美味しいあんみつでした。
これからも季節の期間限定あんみつを追いかけていきたい!と固く心に誓いましたよ。

虎屋茶寮ミッドタウン店
http://www.tokyo-midtown.com/jp/shop-restaurants/food-cafe/SOP0000041/